カルマートα2号機を飛行場でセッティングして、飛ばす

こんにちは。「空飛ぶwill be」管理人のピロです。

 

おかげさまでこのブログも、開設して数か月が経とうとしています。

これもひとえに、読者のみなさんのおかげです。ありがとうございます。

 

さて、そんなこのブログですが、なんとも不思議な珍現象が起こりました。

管理人の私ピロの知らない間に、記事が増えているんです!?

 

その記事とは、こちらです。

↓    ↓    ↓

世にも不思議な珍現象!?勝手に記事が更新されている!?

 

 

神にかけて誓いますが、私はゴーストを雇っていません(笑)

ポルターガイストでしょうか!?

 

…不思議なことが起こるものですね。

 

 

とりあえず、気を取り直して本題に入っていきます。

 

スポンサーリンク

飛行場でセッティング!その前に…

今日は、飛行場クラブ定例の飛行場整備の日。

 

前日のフライト後FUNFUNツアーで無事カルマート2号機を購入した、私たち「空飛ぶwill be」。

機体を組み立て、エンジン、メカ類を積み、いざ飛行場へ。

 

FUNFUNツアーを知らない!?あなたは、こちらをどうぞ。

↓    ↓    ↓

カルマートα2号機を求めて、FUNFUNへ行ってきました。

 

11月に入って草もほとんど伸びないので、30分ほど石拾いして(みんな、ほとんど雑談してましたが… 笑)作業終了しました。

 

夏の時期は1週間放っておくだけで草がボーボーに伸びて、

毎回が1大イベントだったのですがね。

 

その時のことを思うと、本当に雲泥の差です。

 

カルマートα2号機、セッティングに入ります

飛行場整備は終了しましたが、私たちには息つくヒマなどありません。

前日に購入したカルマートα2号機のフライトのため、セッティングに入ります。

 

…と、私たちが作業に入るよりも先に、

ヘリ界のカリスマ・Hくんが、すでに作業に入っていました。

 

 

マネージャーあやこが、飛行場へ着いてすぐに根回ししてくれていたのです。

 

それにしても、待ってました!と言わんばかりの、この速さ…

 

…とはいえ私たちは、強力な助っ人を得ることができました。

 

カルマートα2号機、急ピッチでセッティング

さて、飛行場でのカルマート2号機セッティング。

テクニカルサポートにHくんを迎え、急ピッチで作業を進めます。

 

OS FS-70 Ultimateを持つ林くん

さすが、自宅にボール盤が常備されているHくんです。

 

一般家庭でボール盤が置いてあるのは、「空飛ぶwill be」会長以外では、

この人しか見たことがありません。

 

今回も、見たこともないようなあんな工具やこんな工具が次から次へと飛び出し、

見る見るうちに完成していきます。

 

 

それにしてもHくん、とにかく道具にこだわっていて、

ニッパー1つでもドイツ製のものを使っています。

 

このニッパーにかかると、径小のネジやワイヤーなんかは、

ハサミで紙を切るみたいにチョキチョキ切り落としちゃいます。

 

 

…このあたりが、ドイツクオリティーでしょうか。(←絶対違う 笑)

 

 

そんなHくんのゴッドハンドのおかげでカルマート2号機、エンジン&メカ積み完了です。

 

 

飛行場でセッティングのカルマートα2号機、飛びます!

さて。エンジン&メカ積みも終わり、いよいよカルマート2号機の初フライトです。

 

1号機のエンジンが前日のダイブで水浸しになって修理中のため、

今回の2号機には先日私たちがヤ〇オクで落札した、

OS FS-70 Ultimateを積んでいます

 

練習機に4サイクルエンジンを積むという大盤振る舞いです。

 

…というわけで、機体もエンジンも両方とも初フライトです。

(エンジンは中古品なので、正確に言うと初フライトではないですが…)

 

昼過ぎからセッティングを始めて、この時にはもう4時過ぎ。

飛行場整備から残っていたクラブの人たちも、みんなカルマート2号機の初フライトを見守ります。

 

エンジンも無事にかかり、Ultimateを所有しているというY中さんにニードル調整をしていただき、いよいよフライトです。

 

プロポをTutumiさんに託し、全員が見守ります。

 

 

カルマート±離陸!

みんなの祈りが通じたのか?カルマート2号機、無事に飛び立ちました!

写真はカルマート2号機、離陸の瞬間です。

 

Tutumiさんにトリム調整をしていただき、上空で私たちも順番に操縦しました。

 

カルマートを飛ばす

代表で、「空飛ぶwill be」会長が飛ばしているところをパシャリ!

 

 

カルマートα2号機、無事に着陸!?

カルマート2号機の初フライトを私たちも上空で楽しませていただいたところで、プロポを再びTutumiさんに返し、カルマートα2号機着陸です。

 

カルマート2号機、着陸

さすがTutumiさん、危なげなく無事に着陸です。

 

前代未聞!?飛行場でセッティングしたカルマートα2号機、

これにて無事に初フライト終了です。

 

 

…と!

このままただで終わらせないのが、私たち「空飛ぶwill be」です。

 

無事初フライト終了!機体を回収して、ふと機体を見てみたらビックリ!!

 

なんと、エルロンホーンのステイがネジごと取れて、エルロンホーンが宙ぶらりん…

ネジの長さが短くて、ちゃんと固定されていなかったようです。

 

カルマートを囲む

今まで数え切れないくらいのトラブルを目の当たりにしたからか、

Mitu井さんいわく、「この程度のことでは驚かなくなった」とのこと。

 

何はともあれ笑い話ですむのも、無事に飛行機が帰ってきたからこそですよね。

 

 

みなさんも、ネジの長さには気をつけましょう。

 

 

「お前らと一緒にするな!!」とツッコミが飛んできそうなところで(冷汗)、

今日はここで終わりたいと思います。

 

最後になりましたが、この日、私たちの無理難題に付き合ってくださった皆様に、

この場を借りてお礼を申し上げます。

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    このブログの管理人です。 体のサイズが大きい(身長が高いとも言う)ところから、 「進撃の巨人」とか「スポック(@スター○レック)」とも 呼ばれています。