大人よりも大きいラジコン飛行機って想像できますか?

スポンサーリンク

エース優太、フルサイズの飛行機をゲット!!?

こんにちは、「空飛ぶwill be」管理人のピロです。

 

シルバーウイーク2日目。連休を満喫していますか?

私たちは、相変わらずラジコンライフを満喫しています。

 

それはさておき、最初の写真に驚かれた読者の方も多いと思います。

 

それもそのはずです。

 

当初から飛びぬけた才能を発揮していた、私たち「空飛ぶwill be」エース優太が、

早くもフルサイズの飛行機をゲットしちゃったのですから!!?

 

 

…聞こえます。

「ウソつけ!!」「持たされてる感満々やんけ!!」

と、いうツッコミが。

 

…白状します。ウソです。(←バレバレ 汗)

 

冗談は、このくらいにして。

この機体は、飛行場クラブのスーパースターTutumiさん所有の

フルサイズF3Aパターン機、Addictionです。

 

以前、私たちがTutumiさんにリクエストしたのを覚えてくれていて、この日持ってきてくださいました。

 

大人より大きいラジコン飛行機に大人たち大興奮

addiction

これがAddictionです。

最初の写真で大きさは分かっていただけたと思いますが、実際に生で見ると迫力が半端ないです。

 

半年ぶりに引っぱり出してきたとのことでしたが、そんなブランクを

まったく感じさせないぐらいピカピカのボディに、

まぶしさで目がくらみます。(←大げさ 笑)

 

サービス精神旺盛なTutumiさん、Addiction機内も見せていただきました。

Addiction内部

さすが、先日のFutaba杯で3位入賞した方の機体だけあって、中はキレイの一言です!

 

めったに見れない上級者の機内、しかも初めて間近で見るフルサイズの飛行機に、

私たち「空飛ぶwill be」メンバー一同、興味津々で食い入るように見ています。

 

Addictionの機内 Addiction機内を写真に撮る女子

ぶっ飛び由佳さん、めちゃ近いです。笑

 

機体を組み終わったAddictionとTutumiさんをパシャリ。

Addictionと堤寅雄選手

さすが、画になります!最初の写真の持たされ感満載のエース優太とでは、

もはや天と地ほどの差ですね。

 

大人よりも大きなラジコン飛行機、半年ぶりのフライト

さて、メカチェックも終わり、いよいよAddictionが半年ぶりのフライトにいきます。

Addictionに集まる大人たち

半年ぶりのフライトに、ギャラリーもたくさん集まります。エンジンもかかり、いざテイクオフ。

 

フルサイズのエンジン機になると、エンジン音がもはや単車です。

 

たくさんのギャラリーが見守る中、Addictionが飛び立ちました。

 

…と言うのもつかの間、上空で急にエンジンが止まりました。

 

一瞬、観てる私たちの間に緊張が走りますが、そこはさすが、Futaba杯3位の実力者です。

何事もなかったように、涼しい顔で機体を下ろしてきました。

 

Tutumiさんのレベルになると、エンジンが止まった機体を下ろすのも朝飯前ですね。

 

Tutumiさんの話によると、ニードル調整が甘かったとのこと。

 

気を取り直して、2度目のフライトです。今度は、エンジンストップもありません。

半年ぶりのAddictionでの演技に入ります。

 

どんなフライトだったか?気になりますよね?

 

それは、こちらから見ることができます。

↓   ↓   ↓

どっしりとしているんだけど、優雅にゆったりと飛ぶ。

Tutumiさんの人柄がにじみ出ていて、見ているだけで癒されますね。

 

以前私は、「Tutumiさんぐらいにまで飛ばせるのに、どれぐらいでいける?」と、会長から冗談交じりに聞かれたことがあって、

それに対して私は、「1年でいける」なんて軽口を叩いてしまったのですが、

 

とんでもないことを口走ってしまったものです。汗

 

何はともあれTutumiさん、

素晴らしい機体と素晴らしいフライト、ありがとうございました。

 

さいごに

余談&個人的な話ですが、この日私は、Mitu井さん指導のもとでの初着陸に成功しました。

 

Tutumiさんの芸術的フライトの前に、思いっきりかすんでしまいましたが、

良かったら見てやってください。

↓    ↓    ↓

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    このブログの管理人です。 体のサイズが大きい(身長が高いとも言う)ところから、 「進撃の巨人」とか「スポック(@スター○レック)」とも 呼ばれています。